タキシード会議タキシード会議の楽しい紳士礼装礼服フォーマルウェアの着方がわかる
★グローバルスタンダード仕様★


タキシード会議(着るモノ)

HOME
基本(はじめに)
(着るモノ) 
(着るコト)

燕尾服(テールコート) の目次

燕尾服(テールコート)

燕尾服(テールコート)とは?

燕尾服「ホワイトタイ」は、夜の正礼装とされていますが、既に過ぎ去った昔の、時代衣装です。
今では、特にドレスコードで「ホワイトタイ」と指定された場合、社交ダンス競技会の選手、オーケストラの指揮者を除いては、着用の機会は全く無い、特別な礼服です。
宮廷晩餐会の「夜の正礼装」も、近年は「ホワイトタイ」から「ブラックタイ」タキシードになりました。

燕尾服(テールコート)のグローバル・スタンダードな着方は?

正礼装

ドレスコードに「ホワイトタイ」とあれば、夜の礼服 燕尾服を正しく着ます。
燕尾服三つ揃+立衿イカ胸両穴シャツ+白蝶タイ+スタッド釦&カフス釦は白蝶貝+ポケットチーフは白のスリーピーク挿し+靴は黒エナメルのパンプス。
着用に際しては、19世紀後半に確立した この伝統的な着装法を変える事は、許されません。

楽礼装

ありません。

ホワイトタイとは?

燕尾服の別名です。夜の正礼装としての燕尾服には、白蝶タイが必ず用いられます。それで、ホワイトタイ(白蝶タイ)と言えば、燕尾服を意味する様になりました。
ドレスコードに「ホワイトタイ」とあれば、夜の礼服 燕尾服を正しく着ます。

外国からの招待状にホワイトタイ…、略礼服(ブラックスーツ)に例の白ネクタイの略礼装で、出席なさる方は、いないと思いますが、念の為に…。
日本では、白ネクタイが慶事、祝事の礼装用ネクタイとして、広く用いられていますが、世界の人々は、単なる白い色の普通のネクタイ、としか見ていません。ホワイトタイと白ネクタイ、くれぐれも お間違えない様に。

タキシード会議で燕尾服は扱ってますか?

燕尾服は、特別な場所で特別な場合の特別な方だけしか着用されないので、ほとんど需要がなく、各メーカーも在庫負担が厳しので、世界的に取り扱いが減少しております。
弊社も以前は、取り扱っておりましたが、現在は中止しております。誠に申し訳ありませんが、ご容赦願います。
どのような使用目的で御探しなのか存じませんが、国内各社で扱っているのは、花婿用、社交ダンス用、指揮者用と目的別に特化されており、極々普通の既製品のものを探し出すのは、ほぼ不可能に近いと思われます。
但し、タキシード会議では、燕尾服以外の燕尾服用シャツ・蝶タイなどの小物は、扱っております。

Copyright © 1996-2002 JAPAN TUXEDO CONFERENCE All Rights Reserved.
著作権:タキシード会議® 転載引用厳禁
http://www.tuxedo.co.jp/
Valid CSS! Valid XHTML 1.1!